ライブハウス

ライブハウスを作る場合に最も重要なことは、外部施設に迷惑をかけず良い音楽を良い音で楽しむ、ということです。これは簡単なように感じますが、多くの観客が音楽に合わせてジャンプする振動が何百mも離れた場所に伝わり、社会問題になったというケースもあります。
これはすべて、防音の専門家に相談せずに設計・建築された結果なのです。
苦情による開業後の改修では、コストがかかるだけではなく十分な対策ができない場合もあります。 また、工事期間中は営業もできなくなり大損害となります。
ライブハウスには良い音響のための防音・防振対策、お客様が楽しめる空間、の3つの要素が不可欠で、これらがうまく組み合わさって初めて、よい音楽を提供できるといえます。


ライブハウスに求められる音響条件
1.外へ漏れる音、振動が問題にならないこと
2.外部からの騒音や設備騒音が少なく静かであること
3.室内が響きすぎたり音質を悪くする反射音が無いこと
4.音響システムの性能が良いこと







biz-syo0103.jpg biz-syo0104.jpg















loft 新宿ロフト

ロックの殿堂「新宿ロフト」。新宿西口から数々の伝説を生み出してきた新宿ロフトが、歌舞伎町に移転。新「新宿ロフト」は、2ステージ構成でメインステージは今まで通 りのライブ。サブステージではアンプラグドという形を取って、音量を押さえ、音楽を聴きながら会話が出来る空間を作り出す。『ロッキン・コミュニケーション』が今後のテーマ。音にこだわった本物のライブを堪能してほしい。 新宿ロフトのサイトはこちら




Copyright (C) 2005 Kankyo Space All Rights Reserved.