遮音、防振計画 防振設計 室内音響設計 お客様の声
商品概要はこちら

オーダーメイドのピアノ室

思いっきりピアノが弾ける部屋がご自宅に
住宅事情などにより今までピアノをあきらめていた方でも、環境スペースが施工する自由設計の防音室にすれば、ご近所を気にせず思いっきりピアノを弾くことができるようになります。
空間デザインの自由度が高いため、建物の構造やお部屋の間取りを気にせずに、目的にあった最適な遮音性能と音響効果の高い防音室をご自宅につくることができます。
音の専門家「環境スペース」がお客様の立場でコンサルティングし責任施工。楽器の持つ美しい音色が自然に響く防音室で、思いっきりピアノを弾いてみませんか?


ピアノ教室を開いて、毎日時間を気にせずレッスンしたいわ。
マンションの3階にお住まいの鈴木さん(35歳・女性 ピアノの先生)
ご自宅を利用して、近所のお子さんにピアノを教えていらっしゃいます。 「ピアノの音は結構大きいし、振動も下の階に響いているみたい。そろそろ真剣に防音を考えないとご近所トラブルになりそう・・。朝から晩まで、時間を気にせずピアノが弾ける環境が必要。それもただ防音するだけではなく、音の響きも良くないとね。」ピアノ教室にはお子さんのレッスンにお母様もご一緒される場合が多いとのこと。 部屋の空間を上手に利用するにはどうすればいいんでしょう?


ピアノ室を作る場合に最も重要なことは、近隣に迷惑をかけず使用できる、快適な空間を実現させることです。苦情が出ずに思いっきりピアノが弾ける部屋、そして、芸術性あふれる感性を生み出すような環境を当社はご提案いたします。


ピアノ室に求められる音響条件
1.外へ漏れる音、振動が問題にならないこと
2.外部からの騒音や設備騒音が少なく静かであること
3.室内が響きすぎたり音質を悪くする反射音が無いこと

home_syo01.jpg home_syo02.jpg
home_syo03.jpg home_syo04.jpg


soundzone
戻る
Copyright (C) 2005 Kankyo Space All Rights Reserved.