商品概要はこちら

ホームシアター

シアタールームを作る場合に最も重要なことは、「原音に忠実な音」を再現できる、快適な空間を実現させることです。 最高といわれる機材を手に入れたとしても、防音に配慮していない部屋では家族や近隣の迷惑を考えると、十分な音量で映像を楽しむことは出来ません。また、部分的な改修では十分な防音対策が出来ない場合もありますので、新築やリフォームの際は設計の段階から考慮することが理想といえます。


環境スペースでは、プロ用スタジオ設計の技術と店舗設計のデザイン性を生かし、リビング兼用の家庭用ホームシアターから本格的なシアタールームまで、快適な環境をデザインいたします。


ホームシアターに求められる条件
1.外へ漏れる音、振動が問題にならないこと
2.外部からの騒音や設備騒音が少なく静かであること
3.室内が響きすぎたり音質を悪くする反射音が無いこと
4.映像が見やすく、くつろげる空間であること

SP071.jpg SP072.jpg
SP073.jpg SP074.jpg



Copyright (C) 2005 Kankyo Space All Rights Reserved.