■ 吊下げ式音響調整パネル
環境スペースのオリジナル
KSApanelは、プロ仕様の録音スタジオなどの壁、
天井内部に設置されている重低音の吸音を目的とした、
吸音トラップの技術を応用したものです。

▲ピアノ室の壁面に取り付けた例

▲工場の吸音に使用した例

ワーナーミュージックマスタリングルーム
設計:豊島総合研究所
特 長
1. 通常のグラスウールの貼付けでは、高音域しか吸音できませんが、吊下げ吸音体は、板振動により低音域まで吸音できます。
2. ピクチャーレールを取付、吸音パネルを吊下げるだけなので、現場施工が短時間で済みます
3. 楽器練習室やオーディオルーム、ホームシアターなど、お好みに合わせ自ら調整ができます。
4. パネル形状、色などを変えることで、お好みのインテリアに対応できます。


低価格で、あなたのオーディオルーム、楽器練習室が、プロ仕様に!

■ S-type

f2.jpg
▲工場の天井に吊り下げた例
パネルの両面 が椅子地クロス仕上げのサンドイッチパネルで、スタジオ、ホール、ライブハウス、工場など、より吸音性能が必要な場所に最適です。
zu2.jpg

■S-type吸音率(参考値)
使用面
125
250
500
1K
2K
4K
S60 厚60mm
両 面
0.42
0.79
0.85
0.90
0.90
0.90
S100 厚100mm
両 面
0.45
0.79
0.88
0.92
0.92
0.92

sekou2.jpg
ワーナーミュージックマスタリングルーム 後壁 設計:豊島総合研究所
●パネルサイズ800W×1600H、後壁コンクリート壁、後壁から100mm空気層の場合。

●吸音率は、パネルサイズ、設置方法、後壁からの距離、後壁材質により変化いたします。


■S-type規格表

●縦吊り、横吊り両方に対応しております。ご注文時にご指示ください。
●取付にはピクチャーレールが必要になります。
●弊社では取付方法を含め、ご注文を承っておりますので、ご相談ください。
ksa2.gif

color-list2.gif



■ R-type

audio_r.jpg
▲オーディオルームの壁面に取り付けた例
パネルの片面 が高音域を反射、片面が吸音となっているため、パネルを裏返すことによりお好みに合わせて自ら自由に音響調整ができます。楽器練習室やオーディオルーム、ホームシアター、スタジオなどに最適です。
zu1.jpg

■R-type吸音率(参考値)
使用面
125
250
500
1K
2K
4K
R30 厚30mm
クロス面
0.36
0.74
0.75
0.82
0.85
0.85
板 面
0.30
0.28
0.12
0.08
0.08
0.08
R50 厚50mm
クロス面
0.42
0.78
0.82
0.90
0.90
0.90
板 面
0.40
0.30
0.12
0.08
0.08
0.08

sekou1.jpg
大阪ソフト産業プラザ iMedeo Studio 後壁
設計:豊島総合研究所
●パネルサイズ800W×1600H、後壁コンクリート壁、後壁から100mm空気層の場合。
●吸音率は、パネルサイズ、設置方法、後壁からの距離、後壁材質により変化いたします。


■R-type規格表
●縦吊り、横吊り両方に対応しております。ご注文時にご指示ください。
●取付にはピクチャーレールが必要になります。
●弊社では取付方法を含め、ご注文を承っておりますので、ご相談ください。
ksp.gif


color-list.gif





Copyright (C) 2005 Kankyo Space All Rights Reserved.